色んな働き方がある!~タメになる主婦の体験談~

社会復帰を目指す!~主婦におすすめの職種とは~ 社会復帰を目指す!~主婦におすすめの職種とは~

家事と両立して仕事を頑張っている女性達

家事と両立をするのは、職場の場所や働く時間帯を工夫していくことで、働きやすくなります。ここでは、家事と仕事を両立している主婦みなさんから聞いた、働き方についての体験談を紹介していきます。

経験者に聞いた!家事と両立するためのアドバイス

夫が帰宅してから夕方から働いています。(30代/女性)

夫の会社はあまり残業がないので、夫が帰宅してから夕方から働いています。子供を保育園に預けることができなかったことも、理由の一つですが、収入を増やしたかったので。夕方から夜まで働くと短時間で効率よく働いているので、ゆっくり家事ができます。夫との時間も大事にしたいので、休日は休んで平日は週に3日ほどにしています。

通勤時間を考えました(30代/女性)

以前、自宅から片道1時間もかかる職場で働いていました。子供がいないときは大丈夫でしたが、保育園の送り迎えや、家事をゆっくりする時間もなくなってしまいました。毎日通勤で2時間も使っていることを考えるともったいなくて、近くの職場に転職しました。今では、通勤のストレスもなくなり、家事もうまく両立できています。

期間を決めて働くのも一つの手です(40代/女性)

子供の行事や自分の趣味の日程に合わせて、働きたいときに働ける、単発の仕事をしています。同じ会社に長期で勤務するのには、ハードルが高く感じてしまったので、家事と両立していきながら働ける方法が期間を決めて働ける単発でした。仕事も色んな内容があるので、毎日楽しく仕事しているので主婦の方におすすめですよ。

無理をしないことが大切

家事や仕事、育児を完璧にこなそうと頑張りすぎるのはよくありません。一人で抱え込まず、周りに頼れる人がいれば、どんどん助けを求めていきましょう。周りと協力していき、楽しく社会復帰をしていきましょう。

TOPボタン